FAQ(よくある質問)

よくあるお問い合わせ内容から検索いただけます

KVMの切替方法がよくわからない。

KVMの切替方法

まず、接続が正しくされていることをご確認ください。
《準備》
■ PC1:
 ① HDMIまたはDPでモニターと接続
 ② モニター付属の「USB-A to Bケーブル*」を接続
  (*PC側:USB-A端子、モニター側:USB-B端子)

■ PC2:
 ・USB Type-Cでモニターと接続

■ USBキーボードとマウスを、モニターのUSB-A端子にそれぞれ接続

※注)下記型番の場合は、特にKVM切替の設定がございません。
入力切替を行い、画面が表示されているほうのPCに自動的にKVMが接続されます。

JN-I215FLFHSP-C65W
JN-IPS238FHDR-C65W
JN-IPS27WQHDR-HSP
JN-IPS27WQHDR-C65W
JN-IPS27WQHDR-C65W-T
JN-GMM1IPS28BK
JN-I28UR-C65W
JN-IPS291WFHDR-C65W
JN-IPS29WFHDR-C65W
JN-IPSC375UWQHDPR-H-C65W
JN-5X40

《KVM切替》※上記以外の型番の場合

PCの画面がモニターに表示されている際に、ホットキーボタンを押してください。
(⇒モニターの操作ボタン「▶」「▲」「UP」「◎」などが割り当てられておりますので、
詳細は各機種のマニュアルをご参照ください。)

KVM切替設定メニューが出ますので、「自動」または「Auto」になっていることをご確認ください。
※自動以外の場合は、◀▶キーで自動を選び、Mボタンで決定し、自動に変更ください。
※一方のPCだけにKVMを固定したい場合は、明示的にそのPCからの入力端子を選択ください。

KVM切替設定が「自動」になっている場合は、KVMは画面表示しているほうのPCに自動で
つながります。

Updated on 02 Feb 2024